Blogお引越しのお知らせ

数年間の巣ごもり生活を経て、
ようやく書きたい事が溜まってきました。

これを機に、Blogも新たにしようと思います。

今後は、こちらをご覧ください。
よろしくお願いいたします。

TREE BLOG
http://tree-blog.tumblr.com

2016.11.06

HARU TOHOKU 2016-17



KINOSHITAの東北カレンダー「HARU TOHOKU 2016-17」完成しました!

今年のテーマは「郷土玩具」。

かわいい!と手に取った郷土玩具に、
昔の人の願いや祈りが詰まっていることを知り、
それを誰かに伝えたくなりました。

-----
「HARU TOHOKU 2016-17」
A5サイズ、3月始まり3月終わり、¥1,000(税抜)

現在、下記のお店でお取扱いいただいてます。

◎東北スタンダードマーケット
http://tohoku-standard.jp/
http://tohokustd-market.jp/

◎zakka*biyori
http://zakkabiyori.shop-pro.jp/?pid=97141605
-----

Made in TOHOKUにこめられた「願い」を繋げるきっかけになれたら幸いです。

2015.12.28

Inner child



とても恵まれた環境にあると思うのに、
毎日同じ事を繰り返してる内に視野が狭くなって、
いつの間にか自分に同情していた。

少しずつ、心の余裕を取り戻したので、
人と話したり、本を読んだり、大好きなアーティストの歌を久々に聴いたりして、
やっぱりそうじゃないよな、と思った。

自分に同情するのは違うよなと。

どんなに自分の時間がなくなっても、何かがすり減っていっても、
絶対に誰にも奪えない心の中のキラキラしたものがあって。
それを思い出した感じ。

忙殺されると、どうしても見えづらくなるのだけど・笑

それを無くさなければ、きっと大丈夫。
それに背かないようにやっていけば、たぶん大丈夫。


ありがたい事に、このWebや活動を見て声を掛けてくれる友人もいて、
新たな出会いもあって。

おかげさまで、元気ですw!

2015.11.08

対極の共存



敬愛するAlexander McQueenのDVD「The legacy of Alexander McQueen」が発売されたので購入。
美しすぎる、退廃的すぎる、新しすぎる、狂気的すぎる、天才的コレクションの数々、、

しかし彼も、決して0からデザインを生み出していたわけではなく、
クリエイションの背景には、彼の生い立ちやストリート、クラブカルチャー、
映画やアート、音楽などがあった事が知れて、とても興味深かった。

彼に惹きつけられるのは、対極のものが共存しているから。
ストリートと、完璧なプレタポルテのドレス。
反骨精神と、ビジネス。
自然愛と、都会的なデザイン。

大衆的なのに前衛的とか、カリスマ的なのに気さくとか、のんびりに見えるのに仕事量がものすごいとか、
対極の面を持っているものや人には強く惹きつけられる。

ファッション&クリエイティブ業界は、改めて偉大な財産を失ってしまったのだと思ったけど、
彼の偉業と魂は受け継がれてゆくのだろうな。

2015.09.19

半径5mの幸せ



ご報告が遅れましたが、6月末に無事に出産しました。

そして、育児やら家事やら仕事やら欲張りすぎ…発熱しました。
自分では無理していないつもりだったのですが、キャパシティーを越えたようですw

体調を崩した事と、近頃は自然災害が相次いでいる事もあって…大切なものに改めて気付かされます。


まずは自分が健康で幸せである事!
そして、家族と半径5m以内にいる人を安全で幸せにする事!

そうすれば、どんどんその半径が広がっていく気がするのです。

目下の目標は、4月までの育休(?)期間を楽しむ事。
今だから行ける親子イベントに行ってみたり、
観たかった映画を観て、インプットしたりしたいなと。

ま、欲張りすぎるとまた発熱するので、ほどほどの範囲で…w


※被災された皆様方のご無事を、心よりお祈り申し上げます。
そして、自分も「備え」を見直さなければ、と思いました。

2015.09.12

いのち



玄関先にとまっていたサナギが羽化した。

軒下でもないし、暑さと雨の中、
2週間くらい動かないから、生きてるー?と思っていた矢先。

生命って強いなと思った。

次は私の番。
勝手に励まされたような気になった・笑

出産がんばろう。

広い世界を楽しもうね。

2015.06.10

Communication

子どもができて、人間は、言葉を交わさなくても
コニュニケーションが取れることがわかった。

生まれたばかりの頃は、おむつかな?おっぱいかな?と、
とにかく想像して欲求を叶え、

6ヶ月頃からは身振り手振りで、ベビーサインを始めた。

1歳頃からは大分リスニングができるように。
その内、「うん」「ううん」が言えるようになった。

2歳になった今は大分お話も上手くなったけど、
それでも、想像力は大分必要。

その際に助けてくれるのは、やっぱり前後の文脈だったりする。

さっき○○したから、今は○○したいんだな…とか。

想像力と読解力。
相手が小さい子どもじゃなくても、
人とのコニュニケーションに於いて大時な事なんだと思う。

親になってスキルアップしたことの1つかもしれない。

2015.05.08

風、空、花、海、星



3月の終わり、沖縄は竹富島へ行ってきました。

今回の旅の目的は2つ。
離島へ行きたかったのと、「星のや」へ泊まってみたかったのと。

どちらも、もう、素晴らしかった。

竹富島の古き良き沖縄の景色と、
「星のや」の照明のほの暗さや、TVや新聞のない空間も相まって、
自然の一部になれました。

木の匂い、風の匂い。。

足りなかったものが、充電されました。

2015.04.24

MY NAME IS…RINKA



最近のヒット。梨花さんのライフスタイル本「MY NAME IS…RINKA」。

1番刺さったのは、40代の今が1番楽しい!と、歳を重ねるのを楽しんでいるところ。
30代、全力で生きたら、そう思えるかな。

キラキラした世界にいるように思える梨花さんでも、
苦労があったり、母親業と仕事のバランスを模索し続けていたり。

それでも毎日を丁寧に、正直に、ストイックに生きてる姿勢に励まされた!

女性として、ワーキングマザーとして、モチベーション上がりました。
40代をあんな笑顔で迎えられるように…楽しむぞ、30代。

2015.03.26

産みの喜び



仲間と私の頭の中にしかなかった作品が、
紙に印刷されて有機的な形を持ち、

みんなの頑張りと不思議なご縁で、
東京から遠く離れた場所で売られる事になったり、
初めて出会う方が手に取ってくれたり。

ましてや「かわいい!」と言ってくれる方がいて。

つくって良かったなぁと心から思う。

産みの苦しみもあるけど、
この喜びを知ってしまうと、ものづくりは辞められないw

2015.03.19

12345

categories