HARU TOHOKU 2014-15

東日本大震災からもうすぐ丸3年。

何かできないかと考え続けて、時が過ぎてゆきました。
私たちにできる事はなんだろう?「KINOSHITA」の仲間と何度もそんな話をして、
小さなカレンダー「HARU TOHOKU」を制作する事にしました。

自分たちが欲しくなるかわいくて使い勝手の良いもの、
等身大で東北を応援できるものをと考え、A5の壁掛けという形態になりました。

「HARU TOHOKU」は3月始まり3月終わりです。
「HARU TOHOKU」の「HARU」は、「春」でもあり「貼る」でもあります。

カレンダーは13枚綴りになっており、
毎月東北に関係するモチーフがグラフィックで表現され、
月命日の「11日」が強調されたデザインになっています。
裏面にはその月ごとにピックアップされた団体の活動や東北の魅力が載っています。

モチーフや団体は、KINOSHITAが実際に東北へ足を運んだり、
東北のイベントに参加する中で、ご縁と魅力を感じた方々を
ピックアップして紹介していきます。

また、売り上げの一部は関係各団体に分配されます。



できる事はささやかですが、
私たちはこれからも、思いを寄せ続けます。



categories