Inner child



とても恵まれた環境にあると思うのに、
毎日同じ事を繰り返してる内に視野が狭くなって、
いつの間にか自分に同情していた。

少しずつ、心の余裕を取り戻したので、
人と話したり、本を読んだり、大好きなアーティストの歌を久々に聴いたりして、
やっぱりそうじゃないよな、と思った。

自分に同情するのは違うよなと。

どんなに自分の時間がなくなっても、何かがすり減っていっても、
絶対に誰にも奪えない心の中のキラキラしたものがあって。
それを思い出した感じ。

忙殺されると、どうしても見えづらくなるのだけど・笑

それを無くさなければ、きっと大丈夫。
それに背かないようにやっていけば、たぶん大丈夫。


ありがたい事に、このWebや活動を見て声を掛けてくれる友人もいて、
新たな出会いもあって。

おかげさまで、元気ですw!

categories